aga 治療 専門

AGAとは?

AGAとは「Androgenetic Alopecia」を略したもので、「男性型脱毛症」のことを指し、ここ数年で多くの方に知られるようになった言葉ではないでしょうか。

 

AGAは主に男性ホルモンの影響が原因となる抜け毛や薄毛、ハゲが進む症状となります。

 

AGAは大きく2つに分類され、まだまだ若いうちからハゲていってしまう様な「若年性脱毛症」と、加齢によるものと思われることも多い「壮年性脱毛症」になります。

 

また薄毛の進行・状況についての呼ばれ方も、最近はだいぶ馴染まれてくるようになりましたが、オデコの左右の生え際が後退していくハゲの症状を「M字ハゲ」、頭頂部と呼ばれる「つむじ」を中心に薄毛が進んでいく症状を「つむじハゲ」と呼ばれ、双方ともAGAの代表的なハゲ方の種類となります。

 

 

とうとう薄毛対策をすることにしました。

 

一年ぐらい前から抜け毛の量が増えてきて、だんだん頭頂部が寂しくなってきたんです。

 

頭頂部にボリュームがないと5歳は老けて見えますね。

 

そこで育毛剤を初めて購入して薄毛対策を頑張ってみることにしました!

 

育毛剤をつけて頭皮マッサージをする毎日です。

 

三ヶ月ぐらい経つのですがフケや抜け毛がすっかり減りました。

 

あんなにひどかったのにびっくりです。

 

さすが育毛剤の力だなと実感しています。

 

変なニオイがしませんしサラリとして使いやすい育毛剤です。

 

 

 

薄毛のことで毎日憂鬱な気分になっていたのですが、今は憂鬱な気持ちじゃなくなりました。

 

とても明るく前向きです。

 

もっと髪を健康にしたいと思っています。

 

規則正しい生活をすることが一番の薄毛対策

今、現在抜け毛と薄毛に悩んでいます。

 

 

今年始め頃から、つむじ辺りが薄くなっているのに気づいて、それ以来気になっています。

 

 

朝起きた後の寝癖直しをする時やお風呂上がりにドライヤーで髪を乾かした後にはかなり抜け毛があり、すごく気になっています。

 

 

髪の毛をちょっと触った時にも抜け毛があり、かなり毛根が弱くなっているのが気になっています。

 

 

 

まず頭皮の血行を良くすることが良いという情報を見たので、薄毛対策としてまずはしっかり睡眠をとるようにしました。

 

 

食生活は普段から気をつけているので、さほど変えていませんが、睡眠については平均4?5時間程度だったので、6時間は最低でも寝るように心掛けています。

 

 

あとは、育毛剤を買って、お風呂上がりに頭皮へつけるようにしています。

 

どの程度効果があるのかわかりませんが、続けています。

 

 

 

正直、あまり気にすることも精神的に良くないのかなと思っています。

 

 

なので、当たり前ですが、規則正しい生活を送ることが薄毛対策としては第一だと思います。

 

 

あとは、できる限りの頭皮ケアをしてあげると良いと思います。

 

高い育毛剤をいきなり試すよりも比較的安価で購入しやすい市販のものを試して見てはいかがでしょうか。

 

 

それで効果が出る人もいると思いますので、色々と試して見ましょう。

 

 

 

 

aga 治療 体験記       薄毛 20 代 病院     aga m字 対策     薄毛 病院 福岡     はげ ストレス 治る

更新履歴